FC2ブログ

いってらっしゃい

【雑草ポエム 第442話】

いってらっしゃい…
家の玄関を出る時に、家族から何気に掛けられるこの一言は大変嬉しく思うものであり、そしてこの言葉には、幸せの意味が沢山込められているのでございます。

学校へ向かう子供であれ、職場へ向かう大人であれ、その一言によりまして心が和み、一日を平穏無事に過ごすことができるものだと、私は信じております。

いってらっしゃい…
これを正確に文章化してみますと、行っていらっしゃい(来なさい)…と相成ります。

いらっしゃいとは言葉の通り、必ず無事に帰って来なさいよ…という、家族の優しい心の現れでございます。

いって来ます!
これはある種の口約束であり、そう断言して出て行くからには、必ずこの場へ帰ってくる義務がございます。

来ると言って出掛ける家人に対しまして、来なさいと言って送り出すのですからこれほど完璧なことはございません。

ゲームセンターから家に帰りたがらないおバカな子供達や、深夜のネオンに酔いしれて、終電間際までふら付いて歩いている大人達は、『行ってらっしゃい』と言われて家を出たとは思えません。

世界的に見下されている日本国ではございますが…
日本の文化たる日本の言葉の真髄とは、本当に素晴らしいものばかりでございます。

そして、自分の身を按じてくれて『いってらっしゃい』の声を掛けてくれる人がいる人は、本当に幸せ者だと思います。

この世の中に、富や名誉などよりも…
船出を祝い、無事を祈ってくれる『サモア島』のような人がいてくれる方が素晴らしい。

皆様には、毎朝出掛ける時に声をかけてくださる人はおりますか?

by 桜川

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる