FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あれから1年…(女子オートレーサー)

【雑草(ポエム)ららばい 第627話】

ちょうど一年前の事…

この『雑草(ポエム)ららばい』におきまして、2人の女性オートレーサーの誕生を皆様に紹介させていただきました。

『乙女よ、大志を抱け!』(雑草ポエム第508話)

http://39ragawa.blog.fc2.com/blog-entry-30.html

1_20120713174921.jpg


様々なジャンルにおきまして、女性の躍進が目覚ましい昨今ではございますが、色々な意味合いから『女性では無理なのでは…』と思わせるオートレースの世界ににまで、若き『大和撫子』が挑戦し、ライセンスを取得してデビューを果たすということで、当時は大騒ぎとなっておりました。

2_copy_20120713174920.jpg


あれから1年が経ちましたが…

川口Autoの『サトマヤ』こと、佐藤摩弥選手は途中の落車事故等による大怪我を克服しつつ、連日車券の対象になるまで順調に成長しておりますが、もう一人の『サカイちゃん』こと、船橋Autoの坂井宏朱選手の姿はございません。

3_copy_20120713174919.jpg


それは、待望のデビューから僅か半年…

快進撃を続けるモトクロ出身のサトマヤ選手とは正反対に、『ドジでのろまな坂井ちゃん』というキャッチフレーズが付いてしまう程、デビュー以来全く結果が残せない坂井宏朱選手。

『早く勝ちたい!』という焦りからか…
夕方の練習中、身体能力の限界を超えた強引な走法に、ホームの直線でマシンがガブられ、ついにそれを立て直すことができずにマシンから放り出されてフェンスに激突!

4_copy_20120713174919.jpg


不幸なのはその後で、直ぐ後をマシンが追いかけるように、彼女の全身に高速で激突し、ハンドルからフロントタイヤが分離するほど大破してしまいました。

ヘルメットを被っていながらの頭蓋骨骨折ということですから、いかに激しくマシンが激突したのかが解ります。

5_copy_20120713174918.jpg


無理だった、坂井ちゃん…。

女性とは申せ、モトクロレーサーとして慣らしたサトマヤ選手とは違い、原付バイクにすら乗った経験も無いOL上りのド素人が、踏み込んではいけない男の世界に身を投じ、結果を残すことなく星となって消え去った。

6_copy_20120713174917.jpg


許せないのはJKA(旧・日本自転車振興会)!

女性ライダーを客寄せパンダと位置付け、卒業検定でも不合格のタイムでありながらプロのライセンスを取得させ、半年に亘りオートレースの広告塔として扱き使われたことは確かな事実でございます。

基本的に、オートレーサーになりたいという本人の夢は叶いましたが、デビューから1年が経ってみて、今更ながら悔しさが込み上げてくる自分がおります。

痛かったろう、坂井ちゃん。

しかし、『即死だった』と知った時、痛いのが一瞬で良かったねと…

少しだけ、安堵してみた私です。

by 桜川
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

23の時ツーリング中の事故で逝ってしまった友人を思い出しました。
カラダの小さかった彼女が、事故に遭いバイクから放り出され、ご両親の元へ帰った時は布団に寝かせることが出来ぬ程あちこち複雑骨折していたと聞きました。
即死だったことがせめてものこと、。
あれからもう25年の歳月が流れていたのね。。
久しぶりに彼女のお母様に電話でもしてみようかな。

話がそれてしまいました。
何だかね、色々な思いが胸をよぎってね、、
何歳だから早い、遅い、ということはないんだけれど、それにしても19年で逝ってしまうとは、本当に本当に無念でしたでしょうね。
それにしてもドジでのろま、、だなんて、なんという嫌な評価かなあ。。
スピードを競う彼女が、そんな風にさらし者になって貼られた残酷なレッテルを必死で剥がそうと、嘲笑うファン?を絶対見返してやりたいと、歯を食いしばって危険で厳しい練習に耐えていたんじゃないのかなぁ。。
悔しかったろうね。。
本当に無念でしたでしょうね。
彼女を殺したのは誰だったのか。
なんだか、やりきれない形容し難い思いがゆっくりと込み上げてきます。

No title

車の免許でも同じv-355
こんな人に免許取得させるの? って思える程下手な人に単位をあげて免許取得させる。

当然、運転が危ないのなんのって…v-356

あたしは運転は上手いと確信しているが(笑)

周りに走ってる全てが優良ドライバーとは限らない。

オートレースとはちょっと違うけど、今はバスや電車、飛行機まで女性がたくさん活躍している。

宣伝効果に利用されない事を祈るわ!

No title

周囲の期待にプレッシャーを受けて力が入りすぎるとミスを起こす。
頑張っていても‥運命は残酷だな。
女性は運転に向いていないのかな(;o;)

No title

 可哀そうだったね、坂井ちゃん。今頃向こうで楽しく過ごしているかな・・・。

No title

一瞬のミスで命を落としてしまうって 怖いですよね

まだ若くて残念ですけど自分のやりたい事をやって 最後を迎えたのは諦めるしかないかなv-406

No title

バイクは身体がむき出しですから、危険ですよね。
無理をしてしまったのは本人かもしれませんが、それをさせてしまったJKAにも責任は有ると思います。
一人の人間の命が奪われたのですから。

No title

一年の速さにおどろいてます


事故のこと、 彼女のこと忘れたらあかんけど


これからも 彼女のような夢を持った女性がどんどんいろんな職場についていってほしいって 思います

No title

なるほどね。
一見不運な事故死に見えても、角度を変えて見ると、何かに“殺された”とも取れるわけですか。
甘い基準でもって合格を与えてしまうと、悲劇をもたらす事があるという事か・・・・・v-390

かく言う私も、本来なら合格基準を割っていたところ、〝おまけ〟で合格にしてもらいました。
車の運転免許の話ですが、私は運転はしたくなくて、社会人になって身分証明書代わりに必要だから免許“証”が欲しかっただけなので、免許を取って以来15年間、一度も運転はしていません。
実技試験自体は、毎回真剣に受けていました。

女性の運転士ですが、中国では少なくとも80年代半ばには、普通に市バス(それも連節バス)の運転士をしている女性が多数いました。
女性運転士が最近増えたというのは、日本の話ですね。

私は女友達で運転がバリバリ上手い人をよく知っているし、一方で私は、てんで運転センスゼロなので、必ずしも性別と運転能力は関係無いと思います。

No title

船橋には31期ナンバーワン青山周平、元モトクロス平塚雅樹、インテリレーサー古木賢がいます!!
やっぱ山陽とかで少しずつ成長した方が良かったのかな…
今はゆっくりオートレースを見てるでしょうね。
大好きだったオートレースを…

No title

そうですか、もう一年
テレビの特集で偶然彼女らの訓練風景を見て、原付きすら乗ったことのないOL上がりの彼女の悪戦苦闘ぶりを覚えていて
桜川さんの「合格」「デビュー」の日記で、驚きそしてがんばりを讃えたのが、まだ最近のように思えます

エンジンの押がけすらまともにできず、汗だくでふらふらになりながら必死に耐えていた姿が浮かびます
だから尚更デビューに感動しましたが
事故のことを思えば、逆にもっと厳しく選考しデビューできなかった方がよかったのかな、などと考えてしまいます

しかしながら、彼女が不幸だったのか幸せだったのかは彼女以外知るよしもないわけですね

今はただ彼女のご冥福を祈るのみ

No title

可愛い坂井ちゃんは、好きだったオートレースを
ずっと、見守っていて、
レーサーも、坂井ちゃんの事は、忘れないと思います。

私は、毎日車通勤なのですが、
前後横のスペースを考えながら運転してます。
割り込みされないように、煽られないように、
強引な車は、お先に、どうぞです!

No title

筑波山登山もするんだ~と思ったら
トレイルランで登ってタイムを競うんですねv-356
本当に男の世界だなっていう印象!
でも本人が好きで飛び込んだ世界
・・・幸せだったと信じたいですね

親の気持ちを考えると
好きなことをやらせたいとは思ってみても
最初から最後まで心配だっただろうし、子供を亡くした
悲しみを背負って、今も辛いんじゃないかと思ったりしますね。。。

No title

もう一年ですか!!亡くなってすぐ、一周忌、三回忌と時とともに悲しみは形を変えていきます。 故人を偲ぶのはすごく大切なことですが、後ろ向きなことは考えないようにしないと、浮かばれない気がしますね(T_T) て天国ではきっと颯爽と走り回っていますよ(*´∇`*)
改めてご冥福をお祈り致します。

No title

同じ事を繰り返さないよう、主催者の選考基準は厳しくしてほしいですね。
私の好きな競馬の世界でも女性騎手がデビューしましたが、なかなか厳しいようです。
男顔負けの女性の登場を待ちたいものです。

No title

あれから、もう一年かぁ…時の流れは早く、そして、残酷だねぇ( ̄ー ̄;

No title

デビューの裏にはそんな「大人の都合」があったなんて・・・。

さらに期待に応えようとムリしすぎた結果があまりにも無惨すぎますね。


でも言われるように、ほぼ苦しむことなく亡くなったのは本人にとってはよかったかもしれないですね。

No title

思いもよらず、命を落とした彼女。
 もう一年になるのですか・・・・
悲しみを繰り返すことのないよう
 レース開催していただきたいものですね。

No title

改めてご冥福をお祈り申し上げます

とても残念でなりません…

No title

あんさん
辛い過去を思い出させてしまったようでござんなさいね。
バイクの事故は、直接死に繋がる可能性が高いですから怖いです。
ご友人もお若くして逝かれてしまったのは残念でした。
あっ、ちなみにオートレーサーの坂井ちゃんは27歳でして、19歳は現在川口で頑張っているサトマヤちゃんです。
坂井ちゃんはレースでは弱かったですが、人一倍負けん気が強くて頑張り屋でした。
そういう意味でも、ファンが多かったですね。

No title

きぃちゃん
自動車教習所の場合は、生徒は皆お客様なわけだから、時間がかかろうとも最終的には卒業させてしまうでしょう。
男女を問わずして、運転の上手い下手はありますよね。
けっして差別をするわけではないのですが、世の中の乗り物全てが男性を基準に作られているように思えます。
なので、女性で乗りこなせない人が多いのではないでしょうか。

No title

ラヴ(・ε・)♪さん
男性でも運転に向いていない人は多いですよ。
レーサーの場合は漠然と乗っているだけでは勝負になりませんので、超一流の素質が求められて当然ですね。

No title

なこさん
デビューから1年、亡くなってから半年が過ぎましたが、未だに思いだすと胸が痛いですわ。

No title

かるみあさん
坂井ちゃんはオートレースに一目惚れをし、その時に憧れた『永井大介選手』の弟子として指導を受けられたのですから、幸せな人生だったと思います。
葬儀の時、ご両親もそう仰っておりました。

No title

カールさん
オートレーサーの場合は全身に防具を付けておりますので、少々の落車で命を落とす様なことはありません。
ただ、坂井ちゃんの場合は不運が重なってしまいましたので、本当に残念でなりません。
強引にデビューさせてしまったJKAは大いに反省するべきです。

No title

くまみんさん
デビューから1年、亡くなってから半年が経ちました。
既に32期の候補生の募集が始まっておりますが、嬉しことに女性の受験者が43名もいるということです。(前回の倍以上)
これもサトマヤちゃんや坂井ちゃんの宣伝効果の賜物でしょう。

No title

トコトコさん
オートレースの関係者は、ほとんどの人がJKAに殺されたようなものだと言っております。
現場の予想屋さんまでも同じ事を言ってましたし、そう考えて当然だと思います。
それほど彼女の走りは酷かったですし、いくら多くのハンデを付けられても、6周回も逃げ切る事ができませんでした。
新人ですから逃げ専門でよかったとしても、いずれは抜きつ抜かれつの勝負レースをしなくてはならず、彼女にそうしたテクニックが身に付くとは想像しにくい状況でした。
もし坂井ちゃんが男性であれば、間違いなく第一次の適性試験で振り落とされていたことでしょう。
こういう一番大切な見極めに、男性も女性も関係ございません。
見極めてもらえなかった坂井ちゃんの悲劇だと思っております。

No title

イサさん
船橋は本当に素晴らしい新人ばかり集まりましたね。
伊勢崎びいきの私にとっては、本当に羨ましい限りです。
古木選手はイケメンですし、青山選手は本当に性格も良くて好感が持てます。
ファン感の時に、平塚選手に焼き鳥を焼いてもらいました(笑)

No title

Kiwihusbandさん
コメントをありがとうございます。
女子のオートレーサーがデビューするということで、TV等でも特番を組んでましたね。
それだけ注目度が高いということは、如何にオートレースは危険な競技であるかと言うことも解ります。
目先の注目度ばかり重要視し、力の伴わない候補生を排出してしまったJKAは許されるはずもございません。
一部では、サトマヤしか適合している女子がいなかったが、サトマヤ1人だけで入寮させるわけにはいかないという理由もあったそうで(汗)
色々な意味で坂井ちゃんは辛かったのではと思います。
でも、夢が叶って幸せだったと信じたいですね。

No title

ハナの父さん
一番辛かったのは師匠であり、指導者の永井選手だったと思います。
自分に憧れてこの世界に飛び込んできた弟子であり、いくら指導してもなかなか改善されないジレンマと、外からのバッシングを受けたりして、かなり精神的にも辛かったことと思います。
坂井ちゃんと一緒に走っている…というコメントに涙が出ました。

No title

チェリさん
動画も見ていただいたようでありがとうございます。
候補生たちは入寮してからはジュース1本自由に買う事ができません。
ですから、施設外訓練では皆生き生きとした顔をしておりますよね。
そうした中で頑張ってデビューしたにもかかわらず、こんな結果となってしまって残念無念でございます。
御両親は葬儀の時に、『悔いはないでしょう』と気丈に述べておりましたが…。
本当に残念です。

No title

ゆらりんさん
デビューしてから1年が経ちまして、亡くなられてから半年が経ちました。
生前はオートレーサーとしては結果が出せずに終わってしまいましたが、仰います通り天国ではきっと素晴らしいレースをしていることと思います。
偉大なオートレーサーも殉職しておりますので、その先輩方にきっと温かく指導を受けていると信じたいです。

No title

ぐっどさん
既に32期の募集が終わっており、その中で40名以上の女性がいるそうです。
身体能力や動体視力など、プロのオートレーサーとなるには厳しい試験が沢山ありますが、今度という今度は間違った採点だけはしないでいただきたいですね。
受験者には頑張ってほしいです!

No title

ちょっとワルかった親父さん
デビューしてから1年が経ち、亡くなられてから半年が過ぎました。
きっと来年1月の命日でも思い出すことでしょう(涙)

No title

yoziさん
実は30期生の時も女性のチャレンジャーがいたのですが、残念ながら全員不合格となってしまっていたのです。
それだけに、31期生の女子を合格させようと期待をされていたのは確かです。
サトマヤちゃんの連れにさせたかったのでしょう。

No title

きなこ♪♪さん
デビューしてから1年が経ち、亡くなられてから半年が経ちました。
まさか1年後に姿が消えているとは夢にも思いませんでした。
もう一人の女子レーサー、サトマヤ選手もショックからか、伸び悩んでいるように思います。
頑張ってほしいですね。

No title

桃花さん
コメントありがとうございます。
亡くなられてから早くも半年が過ぎましたが、1年前のデビュー戦を振り返りますと、まさか1年後に消えているなど、信じられませんでした。

No title

そうでしょうねえ
まるで キツネに騙されているかのようでしょうねぇ

ジャ~ン って 角から出てきそうな気がしたりするんですよね…

死とは一番残酷な別れです・・・

No title

皆様それぞれの想いがおありなのですね。
ボクはオートレースは見てなかったので状況がわかりませんが、
夢が叶ってからの不幸だとばかり思っていました。
単に広告塔として使われただけだとしたらかわいそうです。

No title

あれから、1年

早いものですね。


あのオートレース場の前を通る度、
この悲劇を思い出してしまいます。

No title

桃花さん 
今回はあまりにも突然でしたのでショックも大きかったですわ

No title

カ~ルおじさんさん 
あまり悪く思いたくはないですし、自分がもし審査委員だったとしたら、やはり世論の空気を読んでしまっていたかも知れません。
いけない事なのですが…。

No title

◆ひろし◆さん 
船橋まで駆けつけて、デビュー2戦目の惨敗シーンを目の当たりにしてから2年です。
船橋では、もう忘れられたようにレースが続行されてますね(涙)
プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。