FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京スカイツリー ライトアップの軌跡 (その1)

【雑草(ポエム)ららばい 第615話】

昨日、自立式電波塔といたしまして世界一を誇る、高さ634mのランドマーク『東京スカイツリー』が、東京都墨田区内にオープンいたしました。

このスカイツリーのライトアップには、すべてパナソニックによるLED照明器具が使われておりまして、光源を『オールLED化』することにより、従来光源と比べて43%もの節電ができる計算になっております。

1_copy_20120523182757.jpg


しかしながら、振り返ってみますと、LED照明が我々の生活に入ってきたのはごく最近の話であり、パナソニックがスカイツリーのライトアップ機器を使用するのが決定したのは、今から約2年前の2010年の3月のことでございます。

これは弊社が2009年10月に『家庭用LED電球』を市場に投入した、わずか半年後のことでございますので、いかに進化の早い業界とは申せ、家庭の室内照明でさえ『オールLED化』が夢だった時代に、600mを超える高層建造物を満遍なく照らす程の大型照明を『オールLED化』にすることは、容易なことではございませんでした。

スカイツリーが『オールLED化』と聞きますと、『一般の照明器具にLED電球が組み込まれているだけのもの』と誤解なされる方も多いですが、大型建築物の場合、建造物にあわせた照明器具を開発するため、一般家庭の照明とは仕様が大きく異なり、開発には大変な時間を要するものでございます。

2_copy_20120523182757.jpg


ライトアップ全体のデザインは『シリウスライティングオフィス』が決定し、パナソニックはそのデザインに沿ったライトアップを実現する器具を作るのが、我々の仕事でございました。

実を申しますと、最初の計画段階では、主照明は明るく照らせるようなLEDなどではなく、光源の設計は従来光源の高輝度放電ランプ(HIDランプ)を使用することからスタートしていたのでございます。

しかしながら、時代の流れというものを考慮し、開発の途中から最新のLEDを導入するべきではないかと、デザインの要望が刻々と変化していきました。

ただ、すでに高輝度放電ランプによる計画や開発はスタートしており、それからのLED光源への変更だったために、恐れていた様々な問題も多々発生したのでございます。

当時のLEDは、何しろまだまだ明るさが足りなかった…。

家庭用のLED電球でも、全光束は300lm(ルーメン)程度であり、現在発売されているような810lm程度(明るさ白熱電球60W相当)の製品はございませんでした。

故に、当時といたしましてはあまりに無謀なチャレンジであったということでございます。

『やっちまえ!』

器具の納入は数年後でしたので、我々は施工段階でのLEDの進化予測を念密に見直し、まるで『勝負賭け』のような状態でスタートしたのでございます。

LEDは飛躍的に進化し始めておりましたので、計算上では、LEDの明るさが納入時までに追いついてくれれば実現可能だろうという判断であり、言うなれば単なる『業界予測』に頼っていたわけでございます。

勿論、それは普通の開発計画とは大きく異なるものでございました。

その一端が伺えるのが、2010年の3月、パナソニックがスカイツリーのライトアップメーカーに採用された時のニュースリリースであり、この段階では、『オールLED化を目指します!』という言葉があるものの、『オールLEDにします!』とは、誰一人として断言する者はおりませんでした。

しかし最終的には、『オールLED』のライトアップを実現し、作日のオープンを迎えることとなったわけでございます。

それは…

LEDが劇的に進化することを想定し、我々研究班が必ず実現できるだろうと確信していたからでございます。

次回に続きます…。

by 桜川
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

やったぁ~ v-238
 ∧∧ /\
(*゚ー/ /
 ノ つ、/ i♀ii
(__う |~~⌒~~|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

No title

半年後!!
そんな時期に今日の見事な輝きを やるぞ!!と思われたなんて~
やはり 我らが桜川さんだわ☆☆☆☆☆

No title

 ほほ~、深いね。

No title

クイズの正解・・・”ヤスっ!!!”www

 スカイツリーのLED・・・・・”めでたしめでたし”ですw
 さすが!!大企業〜〜v-353偉いv-363

No title

お仕事もまず夢幻を抱いてからですねv-218
で、今日の成功があるv-221

No title

一見 見切り発車的な感じがせんでもないけど、 多分皆さんの胸の内には確たるものがあったんやろうなあと思いました

桜川さんとお近づきになれたお陰で そういう裏側のドラマを知ることができて よりスカイツリーのライトアップにロマンを感じるわv-353

No title

勢いなければ発展はない…とは言え、その努力の程は私のような凡人にははかり知れません。
大業を成し遂げた感動と充実感はいかにおおきなものか… そのようなお仕事をされる桜川さんは「男の中の男」だ!!

No title

クイズ、単純に50円刻みでやったら当たったぁ!!

専門的な事は分かりませんがここにくるまでにどれだけの苦労があったか昨日のボイスを含め伝わってきます。


点灯式の時間、結局ずれちゃった形だったんですね。

No title

ボクがガキの頃、近所に電気屋がありました。
個人経営のお店で、たしか看板には SANYO とありました。
当時、栃木県足利市には、SANYOの大きな工場があしまして
SANYOの看板をだしている電気屋さんが多かった気がします。
そこの電気屋のオヤジが「照明器具なら東芝がいいぞ!」
と言っていたのを覚えています。
そのオヤジの言葉が正しかったか否かは分かりませんが、
時代は変わり、今(のLED)はパナソニックが業界をリードしているのでしょうか?

個人的には水銀灯やナトリウム灯にあふれた夜景が好みなのですが...

LEDの発光効率なんかでも苦労がおありなんですね。

LED + DIGA = LEDIGA なんて宣伝文句はダメ?

No title

日進月歩ですなぁ〜〜〜v-392

私も、そぅありたい・・・・v-356

No title

950円・・・意外と高かったv-353(笑)

No title

くまbuuさん
おめでとうございます♪
後ほどメールしますね!
続きも読んでみてください♪

No title

桃花さん
恐れ入ります。
私だけではなく、多くの力の結晶ですよ♪
続きも読んでみてください♪

No title

なこさん
クイズの正解、おめでとうございます。
後ほどメールしますね♪
続きも読んで下さいまし!

No title

きなこ♪♪さん
スカイツリーは高さと景色ばかりがクローズアップされてばかりですので、照明の裏話も知ってほしかったのです。
続きも読んでみてください♪

No title

野菜の花さん
仰る通りでございます。
まずは奇抜な夢を見なくては始まりません♪
続きも読んでみてください♪

No title

くまみんさん
どうしても建物ばかり注目されがちですので、照明器具の裏話はなかなか知る機会もないでしょう。
なので、一石投じてみました。
続きも読んでみてください!

No title

ゆらりんさん
いえいえ、そんなことを言われてしまったら数多くの仲間に怒られます。
私の力など微々たるもので、その微々たるものの結晶が世界一のライトアップに貢献できたと確信しております。
続きも読んでみてください♪

No title

yoziさん
クイズの正解、おめでとうございます。
後ほどメールしますね♪
点灯時刻が5分もずれてしまったのは、強風によるシステムトラブルが原因だったということです。
実にイイ迷惑でしたが(汗)
続きも読んでみてください♪

No title

カ~ルおじさん
そのお店のご主人様の言う事は間違っておりません。
東芝ライテックの照明器具は優秀ですよ。
LED照明に関しましては、まだまだ改良の余地がありますので現時点では横一線というところでしょうか。
まぁ、頑張りますよ!
ところで、LEDIGAってな何ですか?(汗)

No title

たらこさん
なんだかオートの選手と一緒ですね(笑)
続きも読んでみてください♪

No title

さくらこさん
そうですか?
観光地のレストランですから、まぁリーズナブルな報かと思いましたが…(笑)

No title

開業日に、スカイツリー見に行きました。
(遠くから見ただけですがw)


まさかこんな裏話があるなんて、思いもしませんでした。


桜川さんのお知り合いになれて、ほんとに光栄です。

今度サイン貰おうかなあ(/ ̄∀ ̄)/

No title

省エネなのに、鮮やかなLED素晴らしい
車のヘッドライトもLEDにしたいな。

スカイツリーのライトアップ、非常にキレイですね
ネオン大好きなので、ずうっとみとれてしまいました(゚.゚*)ポッ

No title

スカイツリーの照明手がけた人知り合いなのぅ〜v-343
自慢しまくってますv-353


テレビに映し出される方々は偉い人とデザインした人。


施工にたずさわった人々みんなにテープカットして欲しかったなぁ〜。

No title

ひろしさん
写真を見ましたが、遠くからでは先端が見えにくかったようですね。
直下からの方がよく写りましたよ。
まだ続きますので、この後も読んでみてくださいまし!

No title

ラヴ(・ε・)♪転生さん
震災後、一気にLEDを取り巻く環境が一変してしまいました。
車のヘッドライトもLEDにしますと、万一点けっぱなしにしてもバッテリーが上がらないです(笑)

No title

さくちゃんさん
いやいや、私などは氷山の一角に過ぎません。
ただ、雅色に貢献したことだけは自慢になります。
なかなか信じてはもらえませんが(汗)

No title

プロジェクトXの出演予定はいつですかv-91

No title

わっしゃんさん
私は主題歌を歌う役で出ましょうか(笑)

No title

え!!
2度目ですヾ(≧∇≦)
嬉しいなー(*´▽`*)
でもお返しもせずいただきっぱなしでは申し訳ないです。
どーいたしましょうか。。。

桜さん、もいっかい読み直したけど、
相変わらず、カッコイーねー(*゚▽゚)ノ
信念をもたないと大きな仕事は出来ないでしょうが、それにしても、怖い賭け?ですよね。
トヨタ車をつくるロボットの設計をしてる知り合いが、
出来るか出来ないかはやってみるまでわからない、
到底できそうになくても、絶対やると決めて試行錯誤しながらそこに近づけていくって言ってました。
結果が出せる保証などなく、賭けだと聞いて、開発者って凄いなーって思いました。
並みの精神力では無理ですよね。
それにしでも桜さんの強さの秘密は何かなっていつも思う。
私も強くなりたい、、。
プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。