FC2ブログ

福島が生んだ天才コメディアン 



【本日の雑草ポエム】

タイトル
 『 福島が生んだ天才コメディアン 』

笑い…
人間にとりまして、この 『笑い』 というものは福を招き、幸せを導くには欠かせない表現であり、生き抜くために必要なことでございます。

私が子供の頃、お腹の筋肉が限界を超えて捻じ曲がり、苦しくて死んでしまうのかと思うほど 爆笑の渦に巻き込んでくださったスーパーヒーローがおりました。

それは、ザ・ドリフタ-ズの核弾頭、『加藤茶』 さんでございます。
土曜日 夜8時の風物詩 『8時だよ 全員集合!』 という番組名の視聴率が実に50%を超える程の 『オバケ番組』 におきまして、5人のメンバー(ドリフ)で唯一の怒られ役が加藤茶さん。

そのコミカルな一挙一動足が全国的に笑いを誘い、テンポや間のとり方が 実に巧妙で無駄が無く、そのほとんどが台本の無い 独自のアドリブであったというから驚きでございます。

また、一世を風靡した流行語も数多く、その中で最も代表的なのが タブーの『ちょっとだけよ~・・・』 と、警官コントの 『ど~も すんずれい(失礼)しました!』 でございます。

我々も学校等で、事ある毎に そのギャグを連発して大騒ぎしておりました。

加藤茶さんは ドリフターズ結成当初から在籍し、後にブレイクする 『志村けん』 さんが登場するまでの、まさにドリフタ-ズの先駆者であったことは間違いございません。 




--------------------------------------------------------------------------------


加藤茶さん…
私はこの人を大変尊敬しておりますが、その理由の一つといたしまして、どんなに人気が出ようとも、どんなにアイドル的存在になろうとも、決してメンバーの前に出たりすることは無く、鼻を高くすることもなく、常に謙虚で物静かな人間であったということでございます。

また、後輩の 『志村けん』 さんが人気が出ると見るや否や、迷わず主役の座を志村けんに譲ってしまい、淡々と目立たない脇役へ豹変できたという事実。

これはなかなかできるものではございませんし、実に凄いことでございます!

一度脚光を浴びてしまった人間は、その快感を忘れることができず、いつまでも主役の座を死守したがるものでございましょう。

売れっ子の芸能人が、一度引退を表明しておきながら、数年後にはシャァシャァと復帰するのも そうした理由が主でございます。

ドリフタ-ズをスターダムにのし上げ、番組の視聴率を天文学的数字にまでした張本人でありながら、その後 向日葵のごとく大きな大輪を咲かせた後輩 『志村けん』さんの袖役を、嫌な顔一つしないでこなす事ができた加藤茶さん。

一時期天狗になり、世間から非難を浴びてしまった志村けんさんも、『加藤さんにだけはかなわない・・・』と、今でも絶賛しております。

福島県が生んだ天才コメディアンの加藤茶さん。
年月は隔てましても、私の中のスーパースターであることに違いはございません。



 by 桜川


◎雑草ポエムはこちらから↓
 http://www18.ocn.ne.jp/~benizaku/

◎ここでいただきましたコメントは、『雑草ポエム掲示板』へ転記させていただきます。

『雑草ポエム掲示板』↓
 http://www4.rocketbbs.com/141/248558.html
(個人専用アイコンをお作りいたします)


◎前回までの雑草ポエムは、『雑草ポエム保管庫』にてお読みください。

『雑草ポエム保管庫』↓
 http://sakuragawa.blogzine.jp/blog/
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる