FC2ブログ

はじめ人間…



【本日の雑草ポエム】

タイトル
 『 はじめ人間… 』

『人間』 というものを長年務めてまいりますと、さすがにくたびれしまい、嫌になってしまう事も多々ございます。

定められた休暇を取り、いくら身体を横たえてみましても、あるいは趣味の世界に没頭いたしましょうとも、心の疲れだけは癒えません。

お酒を嗜んだところで、辛さを忘れるのはほんの一時…
朝 目を覚ましてみますれば その苦しみは倍になり、苦しい現実が再び心に圧し掛かってまいります。

生きる、生き抜くということは大変な業であり、とても辛くて苦しいものでございます。

そして、死ぬ時もまた辛く苦しいもの…
どんな生き物でも、苦しまなくては死ぬことすらできないのです。

昔の人間と今の人間。
何もなく、不便な世の中を生き抜いたであろう 『昔人間』 と、何もかもが揃っている、便利な世の中を生き抜いている『今人間』。

人類の歴史を僅かに齧っただけの知識のみで 『今の時代に生まれて良かった…』と、心底思っている人は多いはず。

しかし、本当にそうなのでしょうか。
いや、私は違うと思っております。

園山俊二さんの世界がいい…

いい… 実にいい…

なんにもない広い大地の中で、ちっぽけな人間が洞穴の中、家族団らんで賑やかに暮らしている。

男(父親)は石斧かついで狩に出かけ、大きなマンモスを相手に真っ向勝負!
まさに命を懸け、家族を懸けて大激闘。

女(母親)は家庭をしっかりと守り、多くの子供達を背負って気丈に楽しく生きている。

誰に気遣うこともなく、一生懸命日々を生きていられた原始人。
子供は裸足で飛び回り、動物や昆虫たちとも清い友情が芽生えるだなんて…

そんなことを思い浮かべながら 写真 『ゴンとドテチン』 を見ておりますと、自然と涙が溢れてくるのは なぜなのでございましょうか…




--------------------------------------------------------------------------------


狩で失敗し、獲物を持たずに手ぶらで帰ってきた亭主を嫁が叱咤!

プイッと不貞腐れた亭主は肩を落とし、サル酒をかついで木に登り、満月を眺めながら ゴクッ ゴクッ…プハァ~!

綺麗な夜空を眺めながら飲むお酒は 格別な味でございましょう。
澄みきった空、綺麗な虫の音、新鮮な空気、爽やかな風を全身に感じられた昔の人間。

本能のままに生きられた はじめ人間…
飾ることなく、生きられた はじめ人間…
そこに恨み辛みは生まれません。

国を分ける事もなっかったでしょう…
そこに戦争などありえません。

世の中は便利になりすぎました。
その代償は…

水爆など…
核兵器の開発など…

1万3千年もの昔から、『はじめ人間』 が築いてくれた美しい地球の大自然を、『今人間』 が破壊し尽くそうとしております。

何故に 『今の時代に生まれてよかった…』 などという事が言えるのでしょうか。

ムッシュ・かまやつ氏のバラードをそのままに…
私は昔人間として生まれればよかったと、今は心底思います。

そこには、失う物は何もないのですから…
こんな幸せなことはございません。



星には 夜があり…

そして 朝がおとずれた…

なんにもない 大地に ただ 風がふいてた~・・・♪





 by 桜川


◎雑草ポエムはこちらから↓
 http://www18.ocn.ne.jp/~benizaku/




◎ここでいただきましたコメントは、『雑草ポエム掲示板』へ転記させていただきます。

『雑草ポエム掲示板』↓
 http://www4.rocketbbs.com/141/248558.html
(個人専用アイコンをお作りいたします)

◎前回までの雑草ポエムは、『雑草ポエム保管庫』にてお読みください。

『雑草ポエム保管庫』↓
 http://sakuragawa.blogzine.jp/blog/


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる