FC2ブログ

風になれ! 森且之




森且之・・・
彼はジャニーズ事務所に所属し、幸運にも 『SMAP』 という超スーパーアイドルグループの中に身を置き、人気も知名度も鰻上りで いよいよ芸能界の頂点を極めようとしていた… その時!

一つのキラ星が流星のごとく、煌びやかな行く末とは逆方向に輝きながらゆっくりと離れて行きました。

『超スター』 という、将来を約束されたに等しい自らのポジションを蹴り、夢を追い求めて辿り着いたその場所とは…!

何と…
公営ギャンブル業界の中におきまして、最もマイナーとも目されている 『オートレース』 スーパーライダーへの道。

『ボクは無類のバイク好き・・・、ただそれだけのことなんですよ!』

当時の週刊紙などで、スマップのメンバーとの不仲説等々、様々な憶測が面白可笑しく飛び交っておりましたが、当の本人はいたって静。

プロの登竜門たる厳しい適正試験をパスし、見事に25期生といたしまして筑波の選手養成所に入所した時、衆に抜き出て眉目秀麗な顔立ちの瞳は、まるで希望の光に満ち溢れているかのよう…。

入寮日の初日、大勢のマスメディアが見守る中、バリカンで髪の毛を丸く刈られるその姿は、華やかな芸能界との完全たる 『決別』 を意味しておりました。

彼の胸に 『後悔』 という文字はない。
そして 『元SMAP』 という驕りの心など微塵にもない。

森且之は、オートレーサーの1候補生といたしまして、周りの雑音を気にすることなく 堂々と胸を張って厳しい訓練を受けるのでした。
________________________________________

約1年間に亘る養成所での厳しい訓練。
常に 『死』 の危険が伴う超高速バトルレースが展開されますので、プロのライセンスを取得するのは容易なことではございません。

手厳しい教官先生とて、『元アイドル』 といえども容赦はしない!
一言注意をする度に 『ビシッ ビシッ』と 竹刀が数発飛んできます。

『ありがとーーー ございましたぁーーーーーーーーー!!!』
一発ぶっ叩かれる度に、大声でお礼を言う候補生達。
その声は 痛みと悔しさで震える涙声にも似たり…。

『一人のミスは全員のミスだ!』
訓練中、誰かが失敗をいたしますと、候補生全員でアスファルト上に長時間の正座を強いられます。

これは連帯感を養うという訓練であり、実戦では一人のミス(事故)が全員を巻き込む大事故になってしまい、結果的に車券を購入してくれるお客様にも大変ご迷惑が掛かるからというもの。

ジュース1本自由に買えず、外部との連絡も全くとれないという不便さに加え、新聞もなければ娯楽設備も全く無いという、若者にとりましては監獄に入れられているかのような辛い日々…。

朝から晩までオートレース オートレース オートレース…
体重を軽くするため、3度の食事も満足に食べることができない候補生達。

そうした中でも文句一つ言うことなく、黙々と訓練に耐え抜く森且之の姿勢に、いつの日からか 他の候補生達も 『元アイドル』 という偏見も消え去って、同じ候補生として溶け込むようになったとか…。

プロデビューの日は近い
________________________________________

そして ついにその日がやって来ました。

養成期間を終了した森且之は、争奪戦の末 『オートレースのメッカ』 である川口オートレース場への配属が決まり、師匠には何と 『オートの神様』 と称される程の偉人、『広瀬登喜夫選手』 が世話役となるなど、森且之を取り巻く環境は充実しきっておりました。

それだけ業界的にも森への期待が大きいということなのですが…

待望のデビュー戦!
真っ赤な勝負服に身を包んだ森は、第4レースの3号車として出走し、選手紹介でバンクへ初登場した時には 4万人近いファンから悲鳴にも似た大喝采が沸き起こり、川口オートレース場はパニック状態に陥りました。

車券は当然 森且之の3号車が1番人気!
単勝オッズでは1.0倍の数字が最後の最後まで変動することなく、総カブリの大本命に押された森・・・。

『負けるわけにはいかないな・・・』
森はそう思ったに違いありませんが、逆に他の7選手にいたしましても 『こりゃぁ 勝つわけにはいかねぇべ・・・』 と、心で思っていたことは事実でしょう。

出走時間となり、8選手がエンジン音を唸らせながら 自らのスタートライン(ハンデ位置)に整列。
0ハンデの森且之は、後方で構える先輩レーサーを気にすることなく、師匠の教えを胸に、とにかく逃げて逃げて逃げまくることしか考えていなかった…(本人談)。

ファンファーレが流れ、場内のボルテージも最高潮に達したとき、森はアクセルグリップを全開にし、物凄い爆音と共にスタートダッシュを決めました!

コーナーワーク良し・・・ 立ち上がりの加速良し・・・
直線での伸び 良し・・・ アクセルワーク  超完璧!

全6周回のうち、4周回を過ぎた時点で勝利を確信した師匠の広瀬は、早くもOKマークとガッツポーズをカメラマンに披露。

森が6周回を完璧な走りで逃げ切った姿を再確認した広瀬は、大粒の涙を憚ることなく流しておりました。

『元スマップの森且之 デビュー戦で初勝利!』
翌日のスポーツ新聞では、何と全紙が1面に取り上げてしまうほどのフィーバー振り。

スターの座を捨て、雑草の中に身を投じた森且之は、見事な精神力で自らの夢を叶え、そして・・・爽やかな風になったのです。

その後、逸材揃いの25期生同士で行われました新人王決定戦でも圧勝し、円熟期に入った現在では川口地区のNo1レーサーとなりまして、いよいよ夢にまで見たSGタイトルを奪取できる力量を兼ね備えた選手にまで成長いたしました。

奪取できるか、オートレース・グランプリ!

 by 桜川


◎雑草ポエムはこちらから↓(トップページ)
http://www18.ocn.ne.jp/~benizaku/

◎ここでいただきましたコメントは、『雑草ポエム掲示板』へ転記させていただきます。
『雑草ポエム掲示板』↓
 http://www4.rocketbbs.com/141/248558.html
(個人専用アイコンをお作りいたします)

◎前回までの雑草ポエムは、『雑草ポエム保管庫』にてお読みください。
『雑草ポエム保管庫』↓
 http://sakuragawa.blogzine.jp/blog/

◎全ての雑草ポエムはこちらが便利!
『雑草ポエム目次』
 http://www18.ocn.ne.jp/~benizaku/page002.html

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる