FC2ブログ

別れ

ショパンが生んだクラシックの名曲 『別れの曲』

この曲は中学時代の校内放送におきまして、下校時刻になりますと毎日必ず流れていたのを思い出してしまいます。

まだあの当時、私はクラシック音楽というものに興味を抱いておりませんでしたので、この曲に潜むデリケートな感情など理解するわけもなく、曲のタイトルすらも知らないままに、適当に聴き流しておりました。

人生には様々な 『出会い』 があり、そして同じ数だけ 『別れ』 も必ず訪れてしまうもの…

出会いは嬉しいものですが、別れはなぜか物悲しい。
それも 『今生の別れ…』 ともなりますれば、尚更のことでございます。

私は最近 特に思うことなのですが、久々に再会した友人や仕事仲間などと話が弾み、『じゃぁ また!』 と別れようとするその瞬間、『もう会えないかもしれないな…』 という気持ちに駆られてしまい、必要以上に別れを惜しんでズルズルと時間を引き延ばそうとしてしまう自分がおります。

ショパンの 『別れ』 が校内に響いておりましても、また会う約束などすることもなく、『それじゃ またなっ!』 と能天気に下校していたあの頃の自分が羨ましく思えてしまうのはいったいなぜ…

生きることに限界を感じているのでございましょうか。
懸命に生きようとする自分に対し、もう 『別れ』 を告げたい心の中の 『もう一人の自分』 が勝手に叫ぶのでしょうか…。

そんなことを考えながら 街のショウウインドウに目を向けますと、もう若くない自分姿が寂しそうに映っておりました。



日に日に寒くなる今日この頃…
別れの季節に相応しく…


 by 桜川


◎本サイト『雑草ポエム』はこちらから↓(トップページ)
http://www18.ocn.ne.jp/~benizaku/

◎ ここでいただきましたコメントは、『雑草ポエム掲示板』へ転記させていただきます。
『雑草ポエム掲示板』↓
 http://www4.rocketbbs.com/141/248558.html
(個人専用アイコンをお作りいたします)

◎ 雑草ポエムでは書くことのできない桜川の本音日記
『桜川の散歩道』
http://13177192.at.webry.info/


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる