FC2ブログ

モーターが回った!



凶悪犯罪の低年齢化が問題化する昨今ではございますが、そうした中でも痛ましい事件として記憶に残っておりますのが2年前、自らの家に放火し、家族を焼き殺そうとした少年…。

その少年は、厳つい刑事の取調べに対し、淡々と答える様子に反省の色もなし…
すなわち、悪いことをしたという実感がまったく無かったということでございます。

その少年の家庭では父親が厳しかったそうですが、その父親も我々の学生時代に 『教師』 という肩書きで指導してきた連中と同様、『国語・算数・理科・社会+英語』 の成績のみでしか、我が子を、そして他の人間をも判断できなかったと思われます。

そうです…
悲しきかな我々が学生の時代には、そうした教育指導(方針)しかできない教師たちに囲まれ、徹底的に 『5教科』 のみを叩き込まれておりました。

絵を上手に描こうとも、歌を上手に歌おうとも、習字が綺麗に書けようとも、運動神経が抜群でも、工作技術が長けていようとも…

そんなの関係ねぇ~♪

『5教科』 以外は教育評価の対象にならず、進学や就職にいたるまで、全て 『国語・数学・理科・社会・英語』 の良し悪しのみで判断されてしまう時代でございました。

最近では、そうした傾向も随分と緩和され、良い環境の下で子供たちは個々に成長しているものだとばかり思っておりましたが…

どうやら私の考えは甘かったようでございます。

________________________________________

私が小学6年生の卒業式で、校長先生が最後のお言葉を述べられた内容は、一生忘れることのできない教訓といたしまして、今でも心の中に宿っております。

これは我々卒業生は元より、その両親や若い教師たちへのメッセージでもありました。

『私の昔の教え子でね、ぜ~んぜん読み書きソロバンのできない万年落第生が1人いたんだよ。 どんなに私が一生懸命に教えてもね、まったく文学を理解することができなかったんだ。 だから自分の名前すら漢字で書くこともできないものだからさ、親御さんからも将来を悲観して、度々相談を受けていたんだよ…』

その児童、同級生は元より、親や教師等にまで 『まるでダメ男くん』 というレッテルを貼り付けられ、ますます孤立してしまったと申します。

『ところがね、 ある日の理科の実験でね、 動力モーターを児童に分解させた後でね、《それをまた元の通りに組み直して回してみよう!》という課題を出した時、普通の子なら頑張っても1時間程度は要するはずの組立て時間がね、わずか30分も経たないうちに 『ブォーーーン!』 と、教室中にモーターの回転音が鳴り響いたんだよ!』

この時、一瞬ですが、校長の目元が潤みました。

『《誰だ!》と思って見てみるとね、な~んと あの 『まるでダメ男くん』 のモーターだけが唸ってるじゃないの。 組立てるための設計図書もなくてさ、解体前の記憶だけが頼りのこの実験なのにね、、勉学をまったく受け付けない 『ダメ男くん』 がさ、クラスの誰よりも早くモーターを回したんだよね!』

私はまだ子供ながらに、この校長先生がいったい何を我々に伝えたかったのか理解することができました。

そして、それは未だに忘れることができないまま、30年以上の歳月が流れ去って行きました。


 by 桜川

◎本サイト『雑草ポエム』はこちらから↓(トップページ)
http://www18.ocn.ne.jp/~benizaku/

◎ ここでいただきましたコメントは、『雑草ポエム掲示板』へ転記させていただきます。
『雑草ポエム掲示板』↓
 http://www4.rocketbbs.com/141/248558.html
(個人専用アイコンをお作りいたします)

◎ 雑草ポエムでは書くことのできない桜川の本音日記
『桜川の散歩道』

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる