FC2ブログ

初恋のいた場所


お正月ともなりますと、何かに付けて 『初』 という文字が目に留まります。

初日の出、初夢、初詣、そして商店街の初売り等々…。
年が明ければ何をするにも初・初・初のオンパレードではございますが、これらはたいてい生きてさえいれば何度でも繰り返すことができますので、あまり特別な感情を持つことはございません。

しかし…
同じ 『初』 でも、『初恋』 となりますと、色々な意味で2度と同じ体験ができない、ある種の 『人生のドラマ』 ではないでしょうか。

老いも若きも男も女も、その結果がどうであったといたしましても、誰しも一度は切ない思いを経験なされたことでしょう。

私の場合はおマセでございまして、小学1年の頃からときめく異性を感じておりましたし、基本的には恋多き人間でございましたので、どれをもってして初恋であったかと申しますと…、ん~っと考え込んでしまいます。
________________________________________

先日、姪っ子の部屋に入ってみますと、以前私が買ってあげたニンテンドウDSというゲーム機が無造作に投げ捨てられていたのです。

私が注意をしたところ、『そんな古いのは持っているだけで馬鹿にされる』 とのこと。

私は怒りながらも、随分時代は変わったなぁと、ついつい昔を思い出してしまいました。

私の少年期では、携帯ゲームという物は 『ウオッチ』 というのが主流だったと記憶しております。

ゲームウオッチが流行り始めた頃、私はまだ中学3年生の怖いもの知らずでして、友人が持っていたということもあり、自分も欲しくて手に入れたかったのですが、当時の中学生としてはかなりの高価な金額でしたので、とても気軽に買えるような代物ではありませんでした。

しかし、私は必至になって小遣を貯め、何とかミッキーマウスのゲームウオッチを購入することが出来たのです!

今にして思いますれば、なぜあんなに必至になって購入する必要があったのでしょうか?

いやいや、何のことはない。
当時、好きな同級生の女の子がおりまして、少しでも気を惹いてやろうと、彼女の誕生日にプレゼントといたしまして、チャッカリ手渡していたのです。

もちろん、自分では1回も遊ぶことなく、ポンと渡してそれっきり…。
結果的には何の見返りもないまま終わってしまいましたが、チャレンジャーだったということで、今となりますれば自分で自分を褒めてあげたいです。

あの時 私は清らかでした…
いつの時代も馬鹿ですよねぇ、男って…

 by 桜川


◎本サイト『雑草ポエム』はこちらから↓(トップページ)
http://www18.ocn.ne.jp/~benizaku/

◎ここでいただきましたコメントは、『雑草ポエム掲示板』へ転記させていただきます。
『雑草ポエム掲示板』↓
http://www4.rocketbbs.com/141/248558.html
(個人専用アイコンをお作りいたします)

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる