FC2ブログ

ポストの根性(ロボ根性)


【雑草ポエム 第319話】

先日はがきをポストに投函しました時に、ふと気付いたことなのですが、街中では昔ながらの 『筒状ポスト』 は姿を消してしまいまして、最近のポストといえば写真のタイプが主流かと思われます。

この真っ赤なポスト…、ステンレス製の一本足を見ておりますと、私の年代ですと 『ロボット ロボコン』 という名の陽気なキャラを思い出してしまいます。

コレは 『がんばれロボコン』 という子供番組で、今から約30年以上も前に放送されていた人気番組でございました。

ガンツ先生の採点で、『ロ~ボコン 0点!』 と、お決まりのパターンで終わるという、とてもドジでマヌケな出来そこない…。

しかし、どこか愛嬌のある憎めないロボットで、頭も力も弱い割に、強い相手(難問)に立ち向かうという、立派な 『ロボ根性』 の持ち主でございました。

街頭の片隅でいつもポツンと立っているこの郵便ポスト。
暑かろうと寒かろうと、嵐が吹こうと雪が降ろうと、ガキに蹴られようと犬に小便をかけられようと…、どのような環境においてもじっと辛抱して立っているロボ根性。

旧道(中仙道など)を歩きますと、今でも 『御地蔵様』 が地味に立っていらっしゃる所もございますが、先日交差点で信号待ちをしていた時に 『御地蔵様』 があることに気が付きまして、何気に眺めておりましたが、そこへ年老いた老婆が通りかかり、御地蔵様に向い 『ペコリ…』 と小さく頭を下げて、そのまま歩いて行きました。

その老婆がどのような思いで頭を下げられたのかは解りませんが、私はそんな光景を見ておりまして 『いいことだな…』 と、思わずしんみりしてしまいました。

それ以来、私は御地蔵様と郵便ポストを重ね合わせるようになってしまい、郵便物を投函する時には 『ご苦労様 ありがとう』 と、心で思い、心で頭を下げております。

『なせばなる なさねばならぬ なにごとも』
私も今こそこの 『ロボ根性』 を見習わなくては!

                          by 桜川



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる