FC2ブログ

チキチキマシン


【雑草ポエム 第330話】

日本のアニメーションは世界一!
私は今もってその心に変わりはございません。

残念ながら日本発の作品でありながら、外国で吹き替え放送されている人気アニメを自国の作品だと言い張る外人は多いです。

私がかつて一番ショッキングでしたのが 『キャンディ キャンディ』 という日本のアニメでして、これを数年遅れでフランスで放送されていた時のこと。

出張していた私が 『これは日本のアニメだ』 といくら現地で説明いたしましても、『何を言うか、これはフランスのアニメなんだ!』 と言い張って譲らないのです。

最近になり、ようやく世界的にも日本のアニメーションが素晴らしいということを理解されてきましたので、私は心より嬉しく思っております。

しかし、そんな日本のアニメを楽しめた日本人でありながら、アメリカ産のアニメーションに釘付けになった子供の頃をふと思い出してしまいました。

そのアニメーションとは…
『チキチキマシン 猛レース!』でございます。

1968年に誕生したアメリカのTVアニメでございますが、数年後に日本語バージョンに編集されましてTVに登場した時はショッキングでございました。

主役はゼロゼロマシンを操ります悪のブラック魔王でございますが、相棒犬である 『ケンケン』 の存在がこのアニメの全てだと申しましても過言ではございますまい。

アメリカ版のケンケンはしゃべりませんが、日本版では製作者がケンケンに台詞をあてがい、声優の神山卓三さんが醸し出す絶妙な笑い声 『はひぃひぃ~ん』 という、まるで人をバカにしたような犬の笑い方が一世を風靡いたしました。

神山卓三さんは既に他界されておりますが、赤塚不二夫シリーズで度々登場いたします 『ケムンパスでやんす…』 の声でもインパクトが強く、未だに忘れる事のできない素晴らしい声優さんでございました。

『チキチキマシン猛レース』 に登場する11台のユニークなマシンは今でも有名。

・ガンセキオープン
・ヒュードロクーペ
・マジックスリー
・クロイツェルスポーツ
・プシーキャット
・タンクGT
・ギャングセブン
・ポッポSL
・ハンサムV9
・トロッコスペシャル
・ゼロゼロマシン

私はいつもマイペースなポッポSL…というマシンが大好きです。
皆様は???

by 桜川

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる