fc2ブログ

雑草の中に咲く一輪の花


【雑草ポエム 第341話】

枯れた雑草の中に咲く一輪の花。

他愛の無い小さな白い花ではございますが、これが枯れた雑草の中にありますと、一際目立って美しく映るものでございます。

しかしながら、これが綺麗な花の中に埋もれてしまえば、このように目立つようなことは無くなってしまい、誰からも気に留めてもらうこともないでしょう。

お山の大将…?
井の中の蛙…?

それでも、この小さな花はきっと幸せなのだと思います。

そう…
それでいいのです。

人間とてもまた同じ…
大きな組織の小さな歯車として終わるより、広い大地で華々しく輝いて終わった方が、どんなにか素敵で素晴らしいことでしょう。

踏まれても踏まれても、負けずに雄々しく立ち上がり、太陽目掛けて生きようとする 『雑草』 の中に飛び込んで、見事に花開いた幸せな白い花…。

思わず携帯電話(カメラ)のシャッターを切った私ですが、強風に揺れながらも私に微笑んでくれているようで。

私は…
今はアナタが本当に羨ましい…

by 桜川

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる