FC2ブログ

ジャムおじさんの暖かさ


【雑草ポエム 第356話】


『ジャムおじさんの作るパンは、どうしてこんなに美味しいの?』
これはバタコさんが抱いた素朴な疑問でございます。

ジャムおじさんは皆が寝静まった頃、一人で明日焼くためのパン生地造りに励みます。

大きなお鍋に小麦粉を入れ、お水で混ぜてこねる時…
『おいしくなぁれ  おいしくなぁれ・・・』

しゃもじで一掻きするたびに 心をこめて唱えます。
『おいしくなぁれ  おいしくなぁれ・・・』

何回も何回も 何回も何回も・・・
『おいしくなぁれ  おいしくなぁれ・・・』

親が我が子の頭を撫でて・・・
『いいこになぁれ  いいこになぁれ・・・』

病気の我が子のお腹を撫でて・・・
『げんきになぁれ  げんきになぁれ・・・』

人間の、心が篭れば暖かい…
歌も芝居も料理でさえも、冷めた心を優しく包んでくれるものでございます。

ジャムおじさんの暖かさ…
『おいしくなぁれ  おいしくなぁれ・・・』

そんな心の温もりが…
なぜか愛しい今日この頃の私です。

♪ なんのために生まれて
何をして生きるのか
答えられないなんて
そんなのは嫌だ    ♪

まったくだな…

by 桜川

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

桜川 久慶

Author:桜川 久慶
雑草ポエム、書籍化することができました。

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
オセロゲーム

フィリピン留学
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる